なまいきシャルロット

生誕80周年記念 クロード・ミレール映画祭

上映中

字幕

DCP

上映期間: 10月13日(木)まで【3週間限定上映】

上映時間: 1時間36分


© TF1 FILMS PRODUCTION – MONTHYON FILMS – FRANCE 2 CINEMA

『なまいきシャルロット』
(原題:L’EFFRONTEE)

「この町を出て自由になりたい。」反抗期真っ只中の少女は、町にやってきた同じ歳の天才ピアニストと出会い、外の世界を夢見る。カーソン・マッカラーズの小説「結婚式のメンバー」を元に、多感で繊細な少女のひと夏を描いた思春期映画の傑作。本作でデビューしたシャルロット・ゲンズブールは、史上最年少の14歳でセザール賞新人女優賞を受賞。思春期特有のコンプレックスや苛立ちを抱える少女を、瑞々しく好演した。

日本劇場初公開 『勾留 』、代表作 『なまいきシャルロット』など
4作品を HDリマスター版で一挙公開!!

名門映画学校 IDHEC(現 FEMIS)で映画を学び、ロベール・ブレッソン、ジャン=リュック・ゴダール、ジャック・ドゥミ、フランワ・トリュフォーら映画史に燦然と輝くフランス映画の巨匠たちの助監督や製作主任としてキャリアをスタートさせミレール。やがてミレールは映画の作り手として圧倒的な手腕を示し、巧みな演出術
で、俳優たちの魅力を最大限に引き出し、ヌーヴェル・ヴァーグの正統な後継者と呼ばれた。
ミレールの代表作にして思春期映画の傑作『なまいきシャルロット』、日本劇場初公開となる名優たちが織りなす緊迫感あふれるサスペンス『勾留』、大人になる寸前の女性の複雑な心の揺らぎを大きな時代のうねりの中に描いた愛憎劇『伴奏者』、ミレール晩年期の最高傑作『ある秘密』の4作品を上映。


映画名

なまいきシャルロット 生誕80周年記念 クロード・ミレール映画祭

上映期間

10月13日(木)まで【3週間限定上映】

上映時間

1時間36分

公式HP

https://claudemiller80.com/

配給

ノーム

製作年/製作国

1985年/フランス

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,900円

学生(専門学校・短大・大学・大学院)【学生証提示】:
1,500円

中学生・高校生【学生証提示】:
1,000円

幼児(3才以上)・小学生:
800円

障がい者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報(各種割引サービスの併用は出来ません)

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,100円

毎月1日 ファーストデー:
1,200円
(12月1日(映画の日)は、お一人様1,000円)

60歳以上でシニア割:
1,200円
ご来場のご本人様のみ

小田急ポイントアプリ割引:
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒劇場窓口にて小田急ポイントアプリ使用でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※学生割引適用の対象は、専門学校・短大・大学・大学院生となります。