マイ・ビューティフル・デイズ

上映中

字幕

PG12

DCP

上映期間: 11月中旬まで

上映時間: 1時間26分


(C)2016 Young Dramatists, LLC. All Rights Reserved.

人づきあいが苦手で無口な高校生ビリー(ティモシー・シャラメ)は、美しい英語教師のスティーヴンス先生(リリー・レーブ)にほのかな恋心を抱いていた。ある週末、クラスのリーダー的存在の女の子マーゴットに声をかけられたビリーは、陽気なサムとともに「演劇大会」に参加する。引率を引き受けたスティーヴンス先生は、出発前に校長からビリーには行動障害があることを告げられる。生徒との関係には細心の注意を払いたいスティーヴンス先生だったが、ストレートに感情をぶつけてくるビリーに翻弄され———。

『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメが同作より前に出演した彼の10代最後の年の出演作。本作では感情をうまく表現できない男子学生を繊細に演じる。劇中の演劇大会での独白シーンは必見の演技力。ビリーがひそかに恋心を抱く美しいスティーブンス先生役は、本作でサウス・バイ・サウスウエスト映画祭、最優秀女優賞を獲得したリリー・レーブが演じる。さらにアカデミー賞6部門受賞『ラ・ラ・ランド』プロデューサーによる製作・脚本。

劇中ソング「金色の髪の少女」がストーリーにぴったりとマッチして切なさと感動を深め、ナンシー・シナトラの歌う「I Used To Think It Was Easy」が登場人物の心情を見事に彩る。

あなたのことばかり、考えている
僕らは笑い 恋をして 痛みを覚えた。
すべて忘れることができない、あの週末——

誰もが感じたこの想いを今一度劇場で味わってください。
お待ちしております。


映画名

マイ・ビューティフル・デイズ

上映期間

11月中旬まで

上映時間

1時間26分

公式HP

http://www.finefilms.co.jp/days/

製作年・製作国

2016/アメリカ

配給

ファインフィルムズ

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,900円

学生(専門学校・短大・大学・大学院)【学生証提示】:
1,500円

中学生・高校生【学生証提示】:
1,000円

幼児(3才以上)・小学生:
800円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報(各種割引サービスの併用は出来ません)

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,100円

毎月1日 ファーストデー:
1,200円
(12月1日(映画の日)は、お一人様1,000円)

60歳以上でシニア割:
1,200円
ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※2019年10月1日(火)より学生割引適用の対象は、
専門学校・短大・大学・大学院生となります。

小田急ポイントカード割引:《2019年10月1日(火)より新設》
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※学生割引適用の対象は、専門学校・短大・大学・大学院生となります。