15ミニッツ・ウォー

上映中

字幕

PG12

DCP

上映期間: 10月下旬まで

上映時間: 1時間38分


(C)2019 EMPREINTE CINEMA - SND-GROUPE M6 - VERSUS PRODUCTION - C8 FILMS

世界最高峰と謳われる対テロ特殊部隊:GIGN(フランス国家憲兵隊治安介入部隊)が組織される前夜の伝説的な作戦の一部始終を描く壮絶な傑作。

1976年、当時フランスの植民地だったジプチで、子どもたちを乗せたスクールバスが独立派武装組織のメンバーにジャックされる事件が発生した。テロリストたちは政治犯の解放とフランスからの独立を要求して、バスに乗った21人の子どもたちを人質にとった。フランス政府は事件の早期解決のため極秘裏に特殊介入チームを編成し現地へ派遣することを決める。集められたのは軍でもトップクラスの実力を持つスナイパーたち。彼らは一斉射撃によるテロリストの同時排除という前代未聞の作戦を立案する。しかし、事態を穏便に収束させようとする外交筋と現地駐留軍との連携がうまく取れず、膠着状態が続く―。

一方、生徒たちの身を案じたひとりの女性教師は、単身テロリストに占拠されたバスに乗り込んでゆく。緊張状態のなかで疲弊していく子どもたちを心配し、テロリストのリーダーに交渉を続ける彼女。5人のスナイパーと女教師は、21人の子どもたち全員を救うことができるのだろうか。アクション映画史に残るラスト15分、観る者を戦場へと引きずり込む衝撃的実話が誕生。

出演は『007/慰めの報酬』などのハリウッド大作に出演しつつ、『スリー・ビルボード』のマーティン・マクドナーなどの名監督の作品にも数多く出演する国際派女優オルガ・キュリレンコのほか、ヴァンサン・ペレーズやアルバン・ルノワールといったフランスを代表する名優たちが集結。

人質は21人の子どもたち。
彼らを救うのは、5人のスナイパー。
そして1人の女教師。

前代未聞の人質救出作戦、
壮絶な実話を基に描く極限の戦場!


映画名

15ミニッツ・ウォー

上映期間

10月下旬まで

上映時間

1時間38分

公式HP

http://klockworx-v.com/15minutes/

製作年・製作国

2019/フランス・ベルギー合作

配給

クロックワークス

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,900円

学生(専門学校・短大・大学・大学院)【学生証提示】:
1,500円

中学生・高校生【学生証提示】:
1,000円

幼児(3才以上)・小学生:
800円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報(各種割引サービスの併用は出来ません)

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,100円

毎月1日 ファーストデー:
1,200円
(12月1日(映画の日)は、お一人様1,000円)

60歳以上でシニア割:
1,200円
ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※2019年10月1日(火)より学生割引適用の対象は、
専門学校・短大・大学・大学院生となります。

小田急ポイントカード割引:《2019年10月1日(火)より新設》
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※学生割引適用の対象は、専門学校・短大・大学・大学院生となります。