リディバイダー

上映中

字幕

DCP

上映期間: 6月29日(金)まで

上映時間: 1時間32分


(C)2016 REDIVIDER PRODUCTIONS,B.V ALL RIGHTS RESERVED.

舞台は近未来。
地球はいよいよ深刻な資源不足に直面し、コピーしたもうひとつの地球≒エコーワールドからエネルギーを得ることで、危機を脱しようと試みていた。
この膨大なエネルギーはエコーワールドから地球へ巨大タワーを経由し、供給されていたのだが、突如何者かの仕業でタワーが暴走し始める。このことが原因で世界各地で異常現象が発生し地球は絶体絶命のピンチに…!
元NASA宇宙飛行士でエネルギー会社勤務のウィルはこの事態収束の為にエコーワールドへ向かうが、そこは戦争でも起きたかのような荒れ果てた世界となっていて…。

鉛色の空から列車や船が落下する。
奇妙な終末感と静謐な空気に包まれた<もうひとつの地球>。
ヒーローも巨大ロボも登場しない
これがSF映画のもうひとつの魅力です。
–押井守[映画監督]

ユーザーインターフェースがかっこよくてたまらない。
近未来系FPSをプレイしているみたい!
なんとなくウィルはゲーム中に落ちている「オーディオログ」を記録しているんだな、と勝手に想像したり。メディキットらしきものを使うときは、まぁ現実はこれくらい時間がかかるんだなぁとちょっと笑っちゃいました。
–古川未鈴[でんぱ組.inc]

『美女と野獣』ダン・スティーヴンス×新進気鋭の映像クリエイター:ティム・スミットがタッグを組み生み出す、新感覚の映像体験!
You Tube上で投稿され話題となったショートムービーが、熱狂的ファンの後押しにより、長編映画『リディバイダー』としてスクリーンに登場!
監督を務めたのは、若手クリエイター、ティム・スミット。主演はダン・スティーヴンス。共演にベレニス・マーロウ『007 スカイフォール』話題のキャストが集結した。圧巻のCG技術と主人公ウィルの一人称視点<FPS>で臨場感をそのままに表現し、斬新な世界観を描いた。映像のみならずドラマとしても見ごたえがあり、新しい時代の「体験型」映像ドラマが誕生した。
劇中曲には世界が注目するEDMアーティスト「ドン・ディアブロ」が 担当!作品の世界観を盛り上げるテーマソングにも注目です。


映画名

リディバイダー

上映期間

6月29日(金)まで

上映時間

1時間32分

公式HP

http://redivider.jp/

配給

松竹メディア事業部

製作年・製作国

2017/イギリス

関連ニュース

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,800円

大学生・高校生(学生証提示):
1,500円

中学生(学生証提示)・小学生・幼児(3才以上):
1,000円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,000円

毎月1日 ファーストデー:
1,100円
* 12/1 (映画の日)は、お一人様1,000円

60歳以上でシニア割:
1,100円
* ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引 大・高生200円引
* カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用