彼の見つめる先に

上映中

字幕

PG12

DCP

上映期間: 4月26日(木)まで

上映時間: 1時間36分


世界中で話題をさらったブラジル発青春映画の傑作が満を持してロードショー!
ベル・アンド・セバスチャンの名曲「トゥー・マッチ・ラヴ」がポップに彩る、すべてが動き出すひと夏の物語

目が見えない少年レオは、心配性な両親と優しいおばあちゃん、幼馴染のジョヴァンナに囲まれて暮らしている。高校生になったレオの関心は、過保護な両親から離れて海外留学にチャレンジする事と、ファーストキス。そんなある日、レオのクラスに転校生のガブリエルが現れる。レオとジョヴァンナは、目が見えないことをからかったりしないガブリエルと自然に仲良くなってゆく。クラシック好きのレオにガブリエルは好みの曲を紹介して一緒に踊ってみたり、隣で解説しながら映画館で映画を楽しんでみたり、初めて自転車を2人乗りしてみたりと、次第に2人きりで過ごす機会が多くなる。一方で、これまでずっと一緒に過ごしてきた幼馴染のジョヴァンナは、だんだん自分が必要とされなくなったように感じ、面白くない。この気持ちはどこからきて、僕らをどこへ連れて行くのだろう・・・大人の入口に立つレオ、ガブリエル、ジョヴァンナの、それぞれの想いの変化が瑞々しく描かれる。

ダニエル・ヒベイロ監督が手がけた短編映画『今日はひとりで帰りたくない』(2010)が世界各国の映画祭で出品され、熱狂的な人気を集めたことで、監督自ら同じキャストで長編映画化された本作は、第64回ベルリン映画祭で国際批評家連盟賞とテディ賞のW受賞!日本ではSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014で脚本賞に輝き、2015年アカデミー賞外国語映画賞ではブラジル代表作品に選ばれた。世界中で評価された胸キュン青春映画が、約4年越しに日本凱旋&劇場公開!!

誰もが通る、大人への扉。
「僕が僕でいられる」貴重な出会い。
愛しさという、目には見えない大切な気持ち。


映画名

彼の見つめる先に

上映期間

4月26日(木)まで

上映時間

1時間36分

公式サイト

http://www.mitsumeru-movie.com/

配給

デジタルSKIPステーション/アークフィルムズ

製作年・製作国

2014/ブラジル

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,800円

大学生・高校生(学生証提示):
1,500円

中学生(学生証提示)・小学生・幼児(3才以上):
1,000円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,000円

毎月1日 ファーストデー:
1,100円
* 12/1 (映画の日)は、お一人様1,000円

60歳以上でシニア割:
1,100円
* ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引 大・高生200円引
* カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用