ネルーダ 大いなる愛の逃亡者

上映中

字幕

PG12

DCP

上映期間: 12月15日(金)まで

上映時間: 1時間48分


by Diego Araya(C)Fabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016 (C)Fabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016

パブロ・ネルーダ(1904-1973)
共産主義を掲げる政治家であり、詩人。酒を好み、芸術を嗜み、女性を愛し、人を愛す。享楽主義的な面と貧しい人々に寄り添う博愛主義・思想を持った男だった。

そんな思想を持っていた彼は、1948年ビデラ政権により、共産党が非合法とされた為に国外への逃亡を余儀なくされる。弾圧に圧されながらもインスピレーションを受けたネルーダはのち、代表作詩集「大いなる歌」を生み出し、1971年ノーベル文学賞を受賞するチリの英雄的存在となった。

ビデラ大統領にネルーダの逮捕を命じられた警察官ペルショノーと追われる身となったネルーダが、妻であるデリア・デル・カリルと共に逃亡生活を繰り広げる。ネルーダは追われながらものらりくらりと姿をくらまし、わざと手掛かりを残すことでペルショノーを弄ぶ。きりのない追いかけっこのなかで追われる身の男と追う側の男、二人の男が密接な友情を育んで行く・・・

複雑な関係性を持った二人の男、ペルショルノーとネルーダ。ネルーダを追う警察官ペルショノーを演じたのは、『モーターサイクル・ダイアリーズ』『アモーレス・ペロス』『ZOOM ズーム』などで知られるメキシコの国民的俳優ガエル・ガルシア・ベルナル。ネルーダ役にはチリで人気コメディアン俳優のルイス・ニェッコ。本作の鍵となるネルーダの妻デリアには『ローマ法王になる日まで』『モーターサイクル・ダイアリーズ』メルセデス・モラーン。監督は近年躍進珍しいチリ映画界が生んだ新たな名匠パブロ・ラライン。チリの美しい情景や第二次世界大戦の混乱した生活をリアルかつ時にポエティックに描き、ペルショノーを語り部としストーリーを展開させ、叙情的なサスペンス映画に仕上げた。

躍進めざましいチリ映画界から届いた、
まるでチリワインのように香り高い珠玉の一本。

追って追われて、身を焦がして。
二人の男の間に生まれる不可思議な友情。
そして、大いなる歌が生まれる―――


映画名

ネルーダ 大いなる愛の逃亡者

上映期間

12月15日(金)まで

上映時間

1時間48分

公式サイト

http://neruda-movie.jp/

製作年・製作国

2016年/チリ・アルゼンチン・フランス・スペイン合作

配給

東北新社/STAR CHANNEL MOVIES

関連ニュース

『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』11月11日(土)初日初回&2回目来場者全員プレゼントが決定!

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,800円

大学生・高校生(学生証提示):
1,500円

中学生(学生証提示)・小学生・幼児(3才以上):
1,000円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,000円

毎月1日 ファーストデー:
1,100円
* 12/1 (映画の日)は、お一人様1,000円

60歳以上でシニア割:
1,100円
* ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引 大・高生200円引
* カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用