午後8時の訪問者

上映中

字幕

DCP

上映期間: 5月26日(金)まで

上映時間: 1時間46分


(C)LES FILMS DU FLEUVE - ARCHIPEL 35 - SAVAGE FILM – FRANCE 2 CINEMA - VOO et Be tv - RTBF (Television belge)

「主人公は、【あのとき、扉を開けていたら、まったく違う結果になったのではないか】と自問自答をし続ける。こういう後悔を人間誰しもしたことがあるのではないしょうか。その時に人としてなにを成すべきなのか?みなさんにも考えてほしかったのです」byジャン=ピエール・ダルデンヌ監督

まもなく大病院に高待遇で迎えられる予定の若き女医ジェニー。現在は知人の老医者の代わりに小さな診療所に勤務している。診察時間を終えたジェニーは、次に勤める大病院からの歓迎パーティーの連絡を受けていた。その時、診療所のドアベルが鳴る。時刻は午後8時過ぎ。診療時間はとっくに過ぎている。応じようとする研修医をジェニーは止める。「出ないでいいわ。診療時間外よ」
身元不明の少女の遺体が翌日みつかった。その少女の顔は、昨日、監視カメラに収められた、午後8時過ぎに診療所のドアベルを鳴らしていた少女だった。
彼女は誰なのか?何の目的で診療所を訪ねたのか?なぜ死んでしまったのか?
ジェニーは止めどなく溢れる罪悪感から、その真相を求め、彼女のかけらを集めだす。しかし、それを阻む者が現れて・・・

7作品連続カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品の快挙を成し遂げた、名匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督の最新作。
それは誰の心にもきっとある後悔を描いた、極上のヒューマンサスペンス。


映画名

午後8時の訪問者

上映期間

5月26日(金)まで

上映時間

1時間46分

公式サイト

http://www.bitters.co.jp/pm8/

配給

ビターズ・エンド

製作年・製作国

2016年/ベルギー・フランス

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,800円

大学生・高校生(学生証提示):
1,500円

中学生(学生証提示)・小学生・幼児(3才以上):
1,000円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,000円

毎月1日 ファーストデー:
1,100円
* 12/1 (映画の日)は、お一人様1,000円

60歳以上でシニア割:
1,100円
* ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引 大・高生200円引
* カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用