スパゲティコード・ラブ

上映中

DCP

上映期間: 12月16日(木)まで

上映時間: 1時間37分


(C)「スパゲティコード・ラブ」製作委員会

東京。人が交錯し、日々幾千ものドラマが生まれる街。

羽田天はフードデリバリーの配達員として働きながらも、応援しているアイドルへの思いに区切りをつけるため、配達1000回を目指している。桜庭心は、シンガーソングライターの夢を諦め、友だちとなんとなく過ごし、ただただ時間が流れていた。大森慎吾はフェイスブックの友だちが5000人居ても、心から友達と呼べる存在がいなく、目に見えない孤独を胸に抱いていた。
そんな東京をさまよう13人の若者たちの行動がやがてからみあい、物語はひとつの展開へと進んでゆく。

最新鋭の感覚を持つクリエイターが、“いま”を生きる私たちに向けた映画を創り上げた。MONDO GROSSO「ラビリンス [Vocal : 満島ひかり]」のMVで注目を浴び、数々のトップアーティストのMVや、ナショナルブランドの広告を手がける映像クリエイター・丸山健志。アーバンでスタイリッシュな映像美を特徴とする彼が、初長編映画『スパゲティコード・ラブ』で再び私たちの感覚をアップデートする。
「スパゲティコード」(解読困難なほど複雑に絡み合ったプログラミングコードの意)のようにこんがらがった彼らのドラマは、リアルタイムに更新され、解きほぐされ、やがて1本の線へと変化していく。
倉悠貴、三浦透子、清水尋也、八木莉可子、土村芳、ゆりやんレトリィバァら多彩なキャストを通して映し出されるのは、まるで私たちの鏡像。誰かとつながりたくて、夢を諦められなくて、この街のどこかに居場所を探している――。エモーショナルな映像×リアルな心情が、共感を増幅。飾り立てた “キャラ”とは違う、本当の自分がここにいる。


映画名

スパゲティコード・ラブ

上映期間

12月16日(木)まで

上映時間

1時間37分

公式HP

https://happinet-phantom.com/spaghetticodelove/

配給

ハピネットファントム・スタジオ

製作年/製作国

2021年/日本

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,900円

学生(専門学校・短大・大学・大学院)【学生証提示】:
1,500円

中学生・高校生【学生証提示】:
1,000円

幼児(3才以上)・小学生:
800円

障がい者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報(各種割引サービスの併用は出来ません)

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,100円

毎月1日 ファーストデー:
1,200円
(12月1日(映画の日)は、お一人様1,000円)

60歳以上でシニア割:
1,200円
ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒劇場窓口にてカードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※学生割引適用の対象は、専門学校・短大・大学・大学院生となります。

小田急ポイントアプリ割引:
当日料金 一般300円引/学生200円引
⇒劇場窓口にて小田急ポイントアプリ使用でご本人様とご同伴の方1名まで適用
※学生割引適用の対象は、専門学校・短大・大学・大学院生となります。