The NET 網に囚われた男

上映中

字幕

DCP

上映期間: 2月上旬まで

上映時間: 1時間52分


©2016 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

意思にかかわらず、人間は生まれた場所の政治的イデオロギーの中で身動きができない。ある漁師―――壊れたボートで韓国に流されて苦痛を被り、北朝鮮に戻って来る―――を通し、我々は知ることだろう。分断された朝鮮半島によって、犠牲を強いられている我々のあり様を。そして分断がもたらす大いなる悲哀を・・・。
―――キム・ギドク監督

漁師ナム・チョルは北朝鮮の寒村で貧しいながらも妻子と共に平穏な日々を過ごしていた。その朝も、唯一の財産とも言えるモーターボートで漁に出る、それは普段と変わらない朝になるはずだった。漁の途中でトラブルが起こる。ボートのエンジンに魚網が絡まり、ボートが故障してしまったのだ。そして、チョルの意思に反して、壊れたボートは韓国側に流されてしまった。韓国警察に拘束されたチョルは、身に覚えのないスパイ容疑で執拗で残忍な拷問を受けることに。家族の元に帰りたいという切実な思いから、チョルはなんとか拷問を耐え凌ぐ。そんな彼の姿を見て、チョルの監視役である青年警護官オ・ジヌは次第にチョルの潔白を信じるようになる。そんな最中、チョル同様スパイ容疑で捕らえられた男が、チョルにソウルにいる娘への伝言を託して、舌を噛切り自殺してしまう。伝言を託されたチョルを泳がせようという韓国側の方針で、チョルは物質文明を極め、人々が自由に闊歩するソウルの繁華街に放置されることに。一人街を彷徨うチョルは、家族を養い弟を大学に入れるために身体を売る若い女性と出会ったことで、経済的繁栄の裏に潜むダークサイドに気づく。なんとか探し出したかの男の娘に伝言を告げることに成功したチョルは、若き警護官ジヌとの待ち合わせ場所に戻る。ところが、街中のチョルを映した映像が北に流れてしまい、南北関係の悪化を懸念した韓国当局は、チョルを北朝鮮に送還する。資本主義の誘惑に打ち勝ち、晴れて祖国に戻ってきたチョル。しかし、そんな彼を待ち受けていたのはさらに苛酷な運命だった。

『アリラン』でカンヌ、『嘆きのピエタ』でヴェネチア、『サマリア』でベルリン。世界三大映画賞を制した韓国の鬼才キム・ギドク。本作は、南北の分断をテーマに脚本・製作を担当した『レッド・ファミリー』『プン・サンケ』を経て、遂に自ら祖国が抱えるタブーをテーマにメガホンを取った、鬼才のフィルモグラフィーの到達点であり、新たな魅力に溢れる社会派ヒューマンドラマである。
試練に耐え強固な意思を貫く漁師ナム・チョルを独特の存在感と強烈なインパクトで演じるのは、アクション俳優としても誉れ高い『ベルリンファイル』『クライング・フィスト』のリュ・スンボム。チョルと心を通わせる青年警護官オ・ジヌには次世代の韓国イケメンスター、イ・ウォングン。そして祖国でチョルを待つ妻役をキム・ギドク監督作『メビウス』での鬼気迫る一人二役が記憶に新しいイ・ウヌが好演している。

いつもと変わらない朝のはずだった。
その網に囚われるまでは・・・

分断されるは国境と男の魂。
揺れるは政府と祖国への想い。  
男の運命の舟は何処へ―――


映画名

The NET 網に囚われた男

上映期間

2月上旬まで

上映時間

1時間52分

オフィシャルサイト

http://thenet-ami.com/

配給

クレストインターナショナル

製作年・製作国

2016・韓国

■新宿シネマカリテ

所在地:
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

JR新宿駅 東南口および
中央東口より徒歩2分

電話:
03-3352-5645

GoogleMapsで見る

■通常鑑賞料金

一般:
1,800円

大学生・高校生(学生証提示):
1,500円

中学生(学生証提示)・小学生・幼児(3才以上):
1,000円

障害者手帳をお持ちの方:
1,000円 (お付き添いの方1名様まで同料金)

■割引情報

毎週水曜日 映画ファンサービスデー(男女共):
1,000円

毎月1日 ファーストデー:
1,100円
* 12/1 (映画の日)は、お一人様1,000円

60歳以上でシニア割:
1,100円
* ご来場のご本人様のみ

伊勢丹アイカード 三越伊勢丹エムアイカード割引:
当日料金 一般300円引 大・高生200円引
* カードご提示でご本人様とご同伴の方1名まで適用